株式会社フィック(パシフィックホーム):地震に強いテクノストラクチャーの家づくり

南大阪エリア(河内長野、大阪狭山市富田林、堺)で、家を建てたいすべての人に地震に強いパナソニックの注文住宅とリフォームを提供することを目指すフィック(パシフィックホーム)です

>>TOPへ

>>サイトマップ

テクノストラクチャーの家
パシフィックホームがテクノを選んだワケ

テクノを選んだワケ [パシフィックホームがテクノを選んだワケ]

画像(250x169)

「テクノストラクチャー工法」は、パナソニックESが開発した新しい木造住宅工法です。
オリジナルの複合梁と接合金物を使用し、邸別の構造計算を必ず行なうことで、今までの木造住宅の欠点を補いながら、長所を大きく伸ばした工法と言えます。

この「テクノストラクチャー」の家を建てられるのは、厳しい研修を受けた全国の住宅会社(工務店)のみ。
同じパナソニック系であるパナホームさんでも建てられないのです。

弊社フィックが、なぜこのテクノストラクチャー工法を採用したのか?

それには大きく4つの理由があります。

それぞれの詳細については専用ページを設けておりますので、そちらをご覧頂ければと思います。


1.地震に強い
2.自由設計
3.オールパナソニックの設備
4.嬉しい価格



それ以外にも理由はあるのですが、お気に入りはこちらです。
↓「テクノストラクチャー開発秘話」

↑まるで「プロジェクトX」のようなウラ話が見られます。
興味のある方は画像をクリックしてください。
(パナソニックESさんのホームページへ飛びます。)

30秒で分かるテクノストラクチャー

他にも、こんなページもあります。

画像(525x278)

↑分かりにくい「テクノストラクチャー」の特長をたったの30秒で説明してくれるページです。
興味のある方は画像をクリックしてください。
(パナソニックESさんのホームページへ飛びます。)





知れば知るほど、プロも唸ってしまう「テクノストラクチャー」の家。

なんと実際に見ることだってできます。

画像(200x109)

←こちらのモデルハウスで、強さの秘密を実感してみてください。

 

ページのトップへ ページのトップへ

コンテンツメニュー

    

会社概要

プライバシーポリシー

サイトマップ

検索


RSS1.0 RSS2.0

[Login]


ツタエル
powered by a-blog

南大阪エリア(河内長野、大阪狭山市富田林、堺)で、家を建てたいすべての人に地震に強いパナソニックの注文住宅とリフォームを提供することを目指す フィック(パシフィックホーム)です。
株式会社フィック (パシフィックホーム)

【施工エリア】■泉州エリア:堺市/和泉市/高石市/泉大津市/忠岡町/岸和田市/貝塚市/熊取町/泉佐野市/田尻町/泉南市/阪南市/岬町 ■南河内エリア:松原市/羽曳野市/藤井寺市/太子町/河南町/千早赤阪村/富田林市/大阪狭山市/河内長野市


Copyright (C) FIC All rights reserved./Produced by想いを伝えるサポート会社 ツタエル